週末のレビュー

海外サッカーの話題中心に翻訳してます

モウリーニョ非情な宣告、ドイツのアイコン、シュバインシュタイガーの誕生日にロッカーの片づけを命じる―海外の反応―

36B1C38700000578-3719663-image-a-34_1470136218455.jpg

シュバインシュタイガー、誕生日当日にロッカー片づけを命じられた? 兄が扱いに怒りのツイート
モウリーニョ監督の下では居場所なしの元ドイツ代表主将

先日ドイツ代表から退く意思を表明したMFバスティアン・シュバインシュタイガーは、マンチェスター・ユナイテッドでジョゼ・モウリーニョ監督から構想外通告を受けたようだ。同選手の兄であるトビアス・シュバインシュタイガー氏は「ノー・リスペクト」と代表の元キャプテンの扱いに呆れた様子でツイートしている。

昨年の夏、ルイス・ファン・ハール前監督に強く求められ、バイエルン・ミュンヘンからユナイテッドに向かったシュバインシュタイガー。プレミアリーグでの初シーズンは負傷に悩まされ、最終的にリーグ戦18試合出場にとどまった。しかしながら、2シーズン目となる今季はより大きな試練と向き合うことになっている。

『マンチェスター・イブニング・ニュース』などイギリス複数メディアによれば、モウリーニョ監督はシュバインシュタイガーに今後の構想に含めていないことを伝えたという。そして、32歳となった誕生日当日の1日に、自身のトップチームのドレッシングルームにあるロッカーを片づけ、U-23チームの控室への移動をクラブ側から命じられたそうだ。

弟のそんな扱いに、バイエルン・ミュンヘンU-17チームのアシスタントコーチであるトビアス氏は、やはり黙ってはいられなかった。先日、代表引退の発表の際には「ドイツ代表での最高のキャリアにおめでとう。君のことを誇りに思っているよ」と記していた同氏はイギリスメディアの報道を受け、「ノー・リスペクト」とツイートしている。

また『TZ』『シュポルト1』などドイツメディアも、シュバインシュタイガーはユナイテッドで「屈辱」を味わっていると報道。退団が確実と伝えられたうえで『シュポルト1』のコラムでは、「シュバインシュタイガーはキャリアをこのような形で終わらせることは絶対にない。世界王者である彼は偉大なファイターであるからだ」との見解が述べられている。シュバインシュタイガーの新天地は、一体どこになるのだろうか。
GOAL

続きを読む
  1. 2016/08/03(水) 11:08:07|
  2. マンチェスター・ユナイテッド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

モウリーニョ率いる新制マンチェスター・ユナイテッド、今日中国で香川ドルトムントと激突―海外の反応―

CnzrYEaWAAEIueZ_convert_20160722092543.jpg

REDCAFE(マンチェスター・ユナイテッド)のフォーラムからです

続きを読む
  1. 2016/07/22(金) 09:29:43|
  2. マンチェスター・ユナイテッド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再建の道のり険しいマンチェスター・ユナイテッド、宿敵リバプールに2試合のトータルスコアで敗れヨーロッパリーグからも姿を消す―海外の反応―

324D108C00000578-0-image-m-4_1458251185645.jpg

マンUがEL敗退…リヴァプール、コウチーニョの技あり弾で引き離し8強入り
ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦セカンドレグが17日に行われ、マンチェスター・Uとリヴァプールが対戦した。

ファーストレグは敵地で0-2の敗戦を喫したマンチェスター・U。前ラウンドでも、ミッティラン(デンマーク)相手にアウェーでのファーストレグを1-2で落としたが、ホームでのセカンドレグで5-1の大勝を収めて、逆転でベスト16進出を果たしていた。今試合も、宿敵リヴァプールをホームのオールド・トラッフォードに迎えて逆転突破を狙う。先発メンバーには、アントニー・マルシャル、フアン・マタ、マーカス・ラッシュフォードらが名を連ねた。


記事全文はこちらから
SOCCERKING
続きを読む
  1. 2016/03/18(金) 09:38:25|
  2. マンチェスター・ユナイテッド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

岡崎レスターに赤い悪魔からの素敵な贈り物、マンチェスター・ユナイテッド新鋭ラッシュフォードの活躍でアーセナルに勝利―海外の反応―

CyhDNIF_convert_20160229195208.jpg

マンUが新鋭の活躍でアーセナル下す、指揮官は「特別な才能」と称賛
【AFP=時事】15-16イングランド・プレミアリーグは28日、第27節の試合が行われ、マンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)が3-2でアーセナル(Arsenal)に勝利した。

 ユナイテッドは18歳のマーカス・ラシュフォード(Marcus Rashford)がここ2試合で4得点を挙げる活躍を見せ、アーセナルのタイトル獲得の挑戦に待ったをかけた。

 25日に行われたヨーロッパリーグ(UEFA Europa League 2015-16)決勝トーナメント1回戦のFCミッティラン(FC Midtjylland)戦で2得点を挙げていたラシュフォードは、この日も2ゴールを決めると、さらにアンデル・エレーラ(Ander Herrera)の決勝点もお膳立てした。

 この勝利でルイス・ファン・ハール(Louis van Gaal)監督率いるユナイテッドは、来季の欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2016-17)出場圏内に勝ち点3差に迫った。

 ファン・ハール監督は試合後、「私の経験則として若手は初戦で良いプレーをする。2試合目はそうはいかない。マーカスは1試合目も2試合目良かった。彼には特別な才能がある」と語った。

「プレミアリーグでも最高のクラブの一つと対戦して、チームはあれほどの熱意を持ってプレーできたのだから、パフォーマンスも結果もうれしい」

 一方、ダニー・ウェルベック(Danny Welbeck)とメスト・エジル(Mesut Ozil)が得点した3位アーセナルは首位レスター・シティ(Leicester City)との勝ち点差が5に開いた。

 さらに同日行われた試合では2位トッテナム・ホットスパー(Tottenham Hotspur)が2-1でスウォンジー・シティ(Swansea City)を下し、アーセナルに勝ち点3差をつけている。

 アーセナルと同じ勝ち点でこの日の試合を迎えたトッテナムは、スウォンジーのアルベルト・パロスキ(Alberto Paloschi)に先制点を許したものの、後半にナセル・シャドリ(Nacer Chadli)、さらにダニー・ローズ(Danny Rose)が得点を挙げて逆転勝利を飾った。【翻訳編集】 AFPBB News

AFP=時事

続きを読む
  1. 2016/02/29(月) 20:05:05|
  2. マンチェスター・ユナイテッド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ファン・ハール絶体絶命…マンチェスター・ユナイテッド、ヨーロッパリーグでミッティランに敗戦―海外の反応―

ファン・ハール絶体絶命… 守護神負傷のマンUがEL初戦でデンマークの伏兵に逆転負け

ミッティラン戦初戦で貴重なデパイの敵地弾奪うも…
マンチェスター・ユナイテッドは18日、UEFAヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメント1回戦・第1戦でミッティラン(デンマーク)と対戦。欧州チャンピオンズリーグでのグループステージの敗退でELに回り、アウェーの地に乗り込んだユナイテッドは1-2で敗戦した。
Soccer Magazine ZONE web

ユナイテッドは試合前のウオーミングアップで守護神のスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが足首を負傷した。シュート練習で倒れこみながらボールを抑えた後、激痛が走った様子で、頭を抱えて立ち上がれなかった。守護神が急きょ欠場となるアクシデントが起こった。主将のイングランド代表FWウェイン・ルーニーも13日のサンダーランド戦(1-2)で負傷。全治2カ月とも報じられる中、主力離脱で、チームには激震が走っている。

 代わりに元アルゼンチン代表GKセルヒオ・ロメロが先発した試合は前半にオランダ代表FWメンフィス・デパイのゴールでユナイテッドが先制。貴重なアウェーゴールを得た。しかし、DF陣のミスを突かれてボールを奪われると、前半44分にMFシストに決められ、同点とされてしまう。

 そして、後半32分には途中出場のFWオヌアチュにエリア外からミドルシュートを決められ、万事休す。敵地での第1戦とはいえ、格下のミッティラン相手に敗戦を喫した。英衛星放送「スカイ・スポーツ」では「マンチェスター・ユナイテッドの低調な状態は継続中」と、その不振ぶりをリポートされている。負傷者も続出、リーグ戦に続く連敗でチームには暗雲が立ち込めている。

315A2FCA00000578-3453553-image-a-84_1455830193429.jpg

がっかりしたかと言われればもちろんそうなんですけど、驚いたかと聞かれれば別に…って感じなんですよね
10年くらいずっと応援しているチームなんでなんとか復活して欲しいもんです




続きを読む
  1. 2016/02/19(金) 08:55:05|
  2. マンチェスター・ユナイテッド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:41
Powered by 複眼RSS 前のページ 次のページ