週末のレビュー

海外サッカーの話題中心に翻訳してます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

守備力の大幅な向上へ―アーセナルがチェルシーのチェフ獲得を発表―海外の反応―

守護神チェフがチェルシーからアーセナルに移籍
【AFP=時事】イングランド・プレミアリーグのアーセナル(Arsenal)は29日、チェルシー(Chelsea)からチェコ代表GKペトル・チェフ(Petr Cech)を「長期契約」で獲得したと発表した。移籍金は非公表となっている。


 チェフはレンヌ(Stade Rennes FC)から加入したチェルシーで11シーズンを過ごし、400試合以上に出場しているが、昨季はティボー・クルトワ(Thibaut Courtois)の代役という形でのプレーとなり、公式戦での出場はわずか15試合にとどまっていた。

 チェフは「アーセナル・フットボール・クラブへ加入することに興奮している。プレシーズンで合流するのが待ちきれない。サッカーへの思い、モチベーション、成功への渇望はキャリアを始めた頃と同じままだ。プレミアでプレーしている中で、対戦するトップ選手から受ける挑戦は大好きだ」と語った。

「アーセン・ベンゲル(Arsene Wenger)監督はこのクラブでの野望、そしてチームの一部として自分のことをどのように見ているかを話してくれた。決断は明白なものだった」

 チェフはチェルシー時代に4度のリーグ制覇とFAカップ(FA Cup)、そして2012年の欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2011-12)優勝など、13個の主要タイトルを獲得している。【翻訳編集】 AFPBB News


gun__1435588130_CECH_711_TO_USE_convert_20150630105503.jpg

fc2blog_20150630105704c84.jpg


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2015/06/30(火) 11:39:43|
  2. イングランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なでしこの相手はイングランドに決定!開催国カナダを2-1で下す―海外の反応―

1624948-34496751-2560-1440_convert_20150629112936.jpg

なでしこの相手はイングランドに決定…開催国カナダを2-1で破る

 27日、FIFA女子ワールドカップ・カナダ2015の準々決勝が行われ、イングランド女子代表がカナダ女子代表を2-1で下した。この結果、なでしこジャパンは準決勝でイングランドと対戦することが決まっている。

 開催国を相手に、序盤から積極的な姿勢を見せたイングランドは10分、相手DFのミスからボールを奪ったFWジョディ・テイラーがドリブルで持ち込み、先制点を決める。さらに13分、セットプレーからDFルーシー・ブロンズがヘディングで追加点を挙げてリードを2点に広げた。

 ビハインドを背負ったカナダも、大観衆の後押しを受け反撃に出ると41分、味方シュートのこぼれ球をFWクリスティアン・シンクレアが押し込み1点差に迫る。

 後半、同点ゴールを目指すカナダの攻撃に耐えるイングランドはGKが負傷交代するアクシデントに見舞われる。それでも最後まで得点を許さず2-1で逃げ切り、ベスト4に勝ち進んだ。

 なでしこジャパンとイングランド女子代表が対戦する準決勝は7月1日に行われる。<サッカーキング> 続きを読む
  1. 2015/06/29(月) 11:35:41|
  2. 女子ワールドカップ2015
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

なでしこジャパン、オーストラリア撃破―海外の反応―

GettyImages-478801900.jpg
なでしこ4強!後半42分の岩渕弾で豪州撃破!!

日本女子代表(なでしこジャパン)は27日、女子W杯の準々決勝でオーストラリア女子代表と対戦し、1-0で勝利した。準決勝は7月1日、日本時間7月2日8時キックオフの試合で、この後行われるイングランド対カナダの勝者と対戦する。(ゲキサカ)


続きを読む
  1. 2015/06/28(日) 12:37:32|
  2. なでしこジャパン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

岡崎選手、イングランドのレスターシティへ移籍―海外の反応―

1587512-33747631-2560-1440_convert_20150627092353.jpg
岡崎慎司、レスターへ完全移籍決定「ベストを尽くす」…契約期間は4年

 レスター・シティは26日、マインツから日本代表FW岡崎慎司を獲得したことを発表した。契約期間は4年。

 岡崎はレスター加入に際し、「ここに来ることができてすごく幸せです。プレミアリーグでプレーすることは夢でした。ここレスター・シティでチームを助けるために、あらゆる努力をします。出来る限りのプレーをするためにベストを尽くし、サポーターのために多くのゴールを決められるようトライしたいです」とコメントを寄せている。

 現在29歳の岡崎は、2011年1月に清水エスパルスからシュトゥットガルトへ移籍して欧州での挑戦をスタートさせる。2013年夏にはトーマス・トゥヘル現ドルトムント監督の要望もあり、マインツへと移籍。同シーズンにブンデスリーガの日本人最多得点記録を更新する15得点を挙げる。2014-15シーズンもブンデスリーガ8位タイの12得点を挙げ、2シーズン連続の二桁得点を決めている。

 レスターは2014-15シーズンはプレミアリーグに11年ぶりに復帰し、14位でシーズンを終えて残留を果たす。シーズンのチーム内得点王はアルゼンチン人FWレオナルド・ウジョアで11得点。インテルにも所属していた元アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソや、デンマーク代表GKカスパー・シュマイケルらが所属している。過去には、現浦和レッズのMF阿部勇樹が2010年夏から約1年半在籍していた。

 今夏、レスターはシャルケを契約満了で退団したオーストリア代表DFクリスティアン・フックス、ストークからレンタル移籍で加入していた元ドイツ代表DFロベルト・フートを獲得しており、岡崎で3人目の補強となった。
続きを読む
  1. 2015/06/27(土) 09:28:26|
  2. イングランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

なでしこジャパン、オランダ代表に2-1で勝利―海外の反応―



なでしこ8強!有吉、阪口弾でオランダ下す
[6.23 女子W杯決勝T1回戦 日本2-1オランダ]

 日本女子代表(なでしこジャパン)は23日、決勝トーナメント1回戦でオランダ女子代表と対戦し、2-1で勝利した。準々決勝は27日、日本時間5時キックオフの試合でオーストラリア女子代表と対戦する。

 グループCを3連勝で勝ち上がったなでしこジャパン。しかし内容面の乏しさを指摘する声も少なくなかった。中6日でチームをもう一度作り上げ、決勝トーナメントの快進撃に繋げたいところだった。

 なでしこのスタメンGKは海堀あゆみ。DFラインは右から有吉佐織、熊谷紗希、岩清水梓、鮫島彩が並び、MF阪口夢穂とMF宇津木瑠美のダブルボランチ。攻撃的MFは右に川澄奈穂美、左にMF宮間あや。FW大野忍とFW大儀見優季の2トップでスタート。MF澤穂希はベンチからのスタートになった。

 序盤、固さの見せたなでしこだが、前半10分、いい時間帯で先制点を奪うことに成功する。MF宮間あやのクロスに合わせたFW大儀見優季のヘディングシュートはクロスバーを叩いたが、跳ね返りを有吉が豪快に蹴り込む。有吉のW杯初ゴールで試合の主導権を握った。

 先制後もなでしこは追加点を奪おうと、積極的な攻撃を見せる。ただ、前半21分の鮫島が大野とのワンツーから放ったシュートや、同43分の大儀見のミドルシュートなどが枠外に外れるなど、決定力を欠いてしまう。前半だけで13本のシュートを放ったが、枠内に飛んだのは2本。1点リードで折り返すにとどまった。

 後半に入ると、前半の勢いがやや落ち着く。ただオランダも効果的な攻撃に持ち込むことが出来ず、試合の流れは停滞してしまう。なでしこは状況を打開しようと後半21分から大野に代えてFW岩渕真奈を投入。2点目を早めに奪って、試合を決めにかかる。

 後半中盤にはオランダに立て続けに決定機を作られる。CKの場面で鮫島がクリアミス。ゴール方向に向かうが、海堀が右手でセーブ。跳ね返りの波状攻撃もDFが体を張って守り抜く。直後のFKでもあわやの場面を作られてしまった。

 しかしなでしこは一瞬のチャンスを確実にものにする。後半33分、カウンターから持ち込むと、左サイドから宮間が折り返したボールを岩渕がスルー。後ろにいた阪口が左足でゴール左隅に蹴り込み、待望の追加点を奪う。直後の同35分には川澄に代えて澤を投入。試合を締めにかかった。

 オランダは後半アディショナルタイムに海堀のミスから1点を返すと、最終盤にもチャンスを迎えるが、なでしこが懸命のディフェンスで守り抜き、連覇を目指すなでしこが8強へと駒を進めた。<ゲキサカ>




続きを読む
  1. 2015/06/24(水) 14:17:17|
  2. 日本代表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

本田所属ミラン、ミハイロビッチ氏の新監督就任を発表―海外の反応―

ミランがミハイロヴィッチ氏の新監督就任を発表、インザーギ監督は解任に

37ab06f7c4372741045d060a97a5b13c8a92a47d_convert_20150617130601.jpg

【AFP=時事】イタリア・セリエAのACミラン(AC Milan)は16日、期待外れの成績に終わったフィリッポ・インザーギ(Filippo Inzaghi)監督を解任し、後任にシニシャ・ミハイロヴィッチ(Sinisa Mihajlovic)氏が就任することを発表した。

今季のミランは、同じ都市に本拠地を置くインテル(Inter Milan)とともに来季の欧州カップ戦出場権を逃しており、元チームメートで前任のクラレンス・セードルフ(Clarence Seedorf)氏からチームを引き継いだインザーギ監督は、ミランを暗黒期から脱出させることはできなかった。

 セリエAを代表する強豪のミランは声明で、「ACミランは、トップチームを率いていたフィリッポ・インザーギ監督を解任した。彼がここでしてきた仕事には感謝している」とコメントした。

 ミランは同時に、サンプドリア(Sampdoria)で指揮を執っていたミハイロヴィッチ氏と2年契約を結んだと発表している。

 現役時代にミランで活躍したインザーギ氏は、クラブで通算300試合に出場し、計126得点を記録した。そして欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)では、優勝を2回経験している。

 41歳のインザーギ氏は、2014年6月にセードルフ氏の後任としてユースチームの指揮官からトップチームに昇格を果たしたものの、今季は不本意な成績に終わった。

 ミランのシルビオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)会長は先日、クラブとインザーギ監督の間で「意見の食い違い」があったことを認めている。

 クラブの復活を手助けしてくれる国外の投資家を探しているベルルスコーニ会長は、アカデミー出身の若手を起用せよとする自身の意向を、インザーギ監督が無視したと主張している。

 今季のミランはリーグ戦で10位に終わり、30年前にベルルスコーニ氏がクラブを買収して以降では過去最低の成績となった。

 インザーギ監督の解任を発表してから数分後、ミランはこの日2回目となる声明を出し、ミハイロヴィッチ氏の新監督就任を発表している。

「ボローニャ(Bologna FC)、カターニア(Calcio Catania)、フィオレンティーナ、セルビア代表、そしてサンプドリアの指揮官を経て、シニシャ・ミハイロヴィッチ氏はこのたび、ミランの監督に就任した」

「ようこそ新監督! 幸運を祈っている」

 現役時代にレッドスター・ベオグラード(Red Star Belgrade)、ラツィオ(SS Lazio)、インテルでプレーした46歳のミハイロヴィッチ氏は、指導者としてセリエA通算156試合、イタリア杯(Italian Cup)通算11試合で指揮を執った。

 昨季はサンプドリアを7位に導き、来季のヨーロッパリーグ(UEFA Europa League 2015-16)出場権を獲得している。【翻訳編集】 AFPBB News

続きを読む
  1. 2015/06/17(水) 13:09:38|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

日本、シンガポールに引き分け【海外の反応】

[6.16 W杯アジア2次予選 日本0-0シンガポール 埼玉]

 日本代表は16日、W杯アジア2次予選でシンガポール代表と対戦し、0-0で引き分けた。FIFAランキング154位のシンガポールをホームの埼玉スタジアムに迎えた一戦。立ち上がりから何度となくチャンスをつくるも最後までゴールを奪えず、スコアレスドローに終わった。<ゲキサカ>

続きを読む
  1. 2015/06/17(水) 07:26:45|
  2. 日本代表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

正確なパス回しに世界もうなる、なでしこジャパン、カメルーンに2-1で勝利―海外の反応―


<サッカー女子W杯>なでしこ、カメルーン降し決勝T進出

 サッカー女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で日本代表(なでしこジャパン)=国際サッカー連盟ランキング4位=は12日(日本時間13日)、1次リーグC組第2戦でカメルーン(同53位)と対戦し、2-1で降した。C組2位以内を確定し、16強による決勝トーナメント進出を決めた。

 なでしこは16日(同17日)に1次リーグ最終戦でエクアドル(48位)と対戦する。C組のもう1試合はスイス(19位)が10-1でエクアドルに大勝した。

 なでしこは前半、川澄のクロスに鮫島が合わせて先制し、宮間のクロスに菅沢が頭で合わせて追加点を奪って2点リードして折り返した。後半はこう着状態が続いたが、カメルーンが45分、エンガナムットからのスルーパスに反応したヌシュットが左足でゴールを決めた。その後も攻め込まれたが、なでしこはピンチをしのぎ守りきった。

 カメルーン戦では骨折した安藤梢(フランクフルト)や澤穂希(INAC神戸)ら初戦のスイス戦から先発メンバーを5人入れ替えた。この5人のうち鮫島、川澄、菅沢の3人が得点に絡み、先発起用に応えた形だ。【デジタル編集部】
<毎日新聞> 続きを読む
  1. 2015/06/13(土) 14:07:52|
  2. 日本代表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

日本、イラクに4発大勝―海外の反応―

1509972_heroa.jpg
2015/06/11 20:56:00

日本代表は11日、イラク代表と親善試合を行い、 4-0で勝利した。

開始5分で、日本が幸先良く先制する。ハーフウェーライン手前の混戦から柴崎が大胆に縦パス。抜け出した本田がボックス手前でボールに追いつきシュートを放つと、右ポストを叩きながらゴールネットを揺らした。

さらには4分後、セットプレーから追加点を奪う。左CKがファーへ流れた先で、完全にフリーとなっていた槙野が難なく押し込んだ。

シンプルな縦パスが目立つ日本は、その後も速い攻めを披露。15分には縦パスが本田を経由してうまく走り込んだ岡崎へ通る。GKと1対1になって放ったシュートは、GKに当たってクロスバーに嫌われた。

日本は前半のうちにリードをさらに広げる。32分、抜け出した宇佐美がスピードに乗って相手をかわしながらドリブル。右に流れながら左へ出すと、受けた岡崎がボックス手前からシュートを放つ。この一撃もGKに当たったが、今度はゴールに収まった。

後半に入り、日本の勢いはやや落ち着く。それでも長谷部のボックス内への果敢な縦パス、柴崎のミドルなど、攻めの姿勢を示し続ける。

66分には、左右ウィングにトップ下と、一気に3人を交代。すると、投入された原口が期待に応える。

83分、それまでも仕掛ける意欲とキレの良さを見せていた原口は、相手が落とした柴崎の縦パスを拾うとギアを上げる。ゴールへにじり寄ってシュートを放ち、ゴール左を射抜いた。原口にとっての日本代表での初ゴールだった。

試合はこのまま4-0で終了。勝利した日本は16日、ワールドカップ・アジア2次予選のシンガポール代表戦に臨む。 <goal>

※主にイラクのサポーターフォーラムからピクってます
続きを読む
  1. 2015/06/11(木) 21:52:24|
  2. 日本代表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

チャンピオンズリーグ決勝!バルセロナがユベントスを撃破し欧州王者へ!―海外の反応―

josrihjir_convert_20150607101906.png

bvxudbr_convert_20150607101955.png
続きを読む
  1. 2015/06/07(日) 10:49:17|
  2. 欧州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユーベに痛手、キエッリーニ、チャンピオンズリーグの決勝に立てず―スアレスとのラウンド2はお預け―海外の反応―

v0KB74i.jpg
いよいよ明日ですね!
リバプール時代のスアレスを良く見ていたので彼の素晴らしいプレーに期待


【AFP=時事】イタリア・セリエAのユベントス(Juventus)は4日、ジョルジョ・キエッリーニ(Giorgio Chiellini)が左ふくらはぎの負傷により、FCバルセロナ(FC Barcelona)と対戦する6日の欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2014-15)決勝を欠場すると発表した。

スアレス、因縁のキエッリーニ&エヴラと欧州CL決勝で再会へ

 3日に行われた練習を途中で切り上げていたキエッリーニは、4日に精密検査を受けると、診断結果はイタリア王者ユベントスにとって悪いニュースになった。

 ユベントスは声明を発表し、「検査の結果、左ふくらはぎに筋肉の損傷が確認された。そのため、キエッリーニは6日に行われるFCバルセロナとの欧州チャンピオンズリーグ決勝を欠場する」とコメントした。

 キエッリーニの代役は、3日の練習からチームに合流したばかりで故障明けのアンドレア・バルツァッリ(Andrea Barzagli)が務めるとみられている。バルツァッリの出場が無理な場合は、アンジェロ・オビエンザ・オグボンナ(Angelo Obinze Ogbonna)の起用が濃厚となる。

 そしてキエッリーニの欠場は、同選手とFCバルセロナのルイス・スアレス(Luis Suarez)の対戦が実現しないことを意味している。2014年に行われたW杯ブラジル大会(2014 World Cup)でイタリア代表と対戦したウルグアイ代表のスアレスは、キエッリーニの肩にかみつき、4か月の活動禁止処分を受けた。

 キエッリーニは1日、試合前にスアレスと握手するかについて問われ、「もちろん! 」と答えていた。

 左サイドバックが本職であるものの、欧州トップクラスのDFとして評価されているキエッリーニは、コーナーキックやフリーキックの場面で前線に上がり、ユベントスの攻撃に厚みをもたらしていた。

 キエッリーニはラツィオ(SS Lazio)を2-1で退けたイタリア杯(Italian Cup 2014-15)決勝で得点を記録しており、ユベントスは1995年以来となるリーグ戦とカップ戦の国内2冠を達成している。【翻訳編集】 AFPBB News 続きを読む
  1. 2015/06/06(土) 11:51:22|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブラッター氏、突然の辞任―海外の反応―

fc2blog_201506031143520d4.jpg

FIFAのゼップ・ブラッター会長(79)が電撃辞任した。スイス・チューリヒのFIFA本部で2日午後4時45分(日本時間3日午前1時45分)から緊急会見を開き発表した。今後、臨時総会を開いて新会長を決めるという。同会長は「私は選挙に関わらない。ここ数年、組織の再建に努めてきたが十分ではなかった」と話した。

 FIFAは国際大会開催をめぐる贈収賄容疑で、5月27日に副会長2人を含む関係者7人が逮捕された。また18年W杯ロシア大会と22年W杯カタール大会の開催決定時に不正があった疑いで捜査を受けていた。ブラッター会長は辞任勧告を拒否し、同29日の会長選でアジアやアフリカからの支持を得て当選していた。<スポニチアネックス> 続きを読む
  1. 2015/06/03(水) 11:53:15|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
Powered by 複眼RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。