週末のレビュー

海外サッカーの話題中心に翻訳してます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トゥヘルの実験”香川とゲッツェの共存”は失敗に終わる、プレシーズンマッチの内容に不安を募らせるドルトムントファン達―海外の反応―

fc2blog_20160810100344ef1.jpg


香川出場のドルトムント、ビルバオに敗戦。守備の課題が浮き彫りとなる試合に

現地時間9日にドルトムントはアスレチック・ビルバオとプレシーズンマッチを行い0-1で敗れた。日本代表MF香川真司は先発出場を果たしたものの、見せ場なく68分に途中交代している。

記事全文
フットボールチャンネル




・俺ってばこのゲームの事完全に忘れていた


>
俺達みんな忘れてたけどな


・はあああああああああああああ?
なんでお前らってこの試合の事忘れ去る事が出来るの?
ビルバオはドルトムントの先発ラインナップの予想が出来る最後のチャンスだろうがよ
バルトラじゃなくてメリーノ、ここで初めて聞いた!
ローデとジュジュは素晴らしいペアで、シュールレイはみんなの目を惹きつけるだろう


・このスレ:カレンダーにドルトムントの試合がある日に丸を付けとかなくちゃならない奴らがいる


Weidenfeller, Schmelzer, Burnic, Sokratis, Piszczek, Weigl, Pulisic, Kagawa, Götze, Schürrle, Aubameyang


>
良い感じのラインナップに見える


>
バルトラ無し?怪我かなんか?


>
プルシッチはカストロの役割をこなすのかな?それともウィング?


・香川とゲッツェの同時期用は興味深いな
それから何かしら意味深に聞こえて欲しかないんだけど、ラモスが先発じゃないってのが嬉しい…


・香川が何かしらの事やってのけるのを期待するよ、前の試合じゃ何もしてなかったしな


・ゲッツェが戻ってきた事に足して心がポカポカしたタイプじゃないけど
一言言わなくちゃならないのは香川とゲッツェが先発ラインナップに名を連ねるってのはいくらか記憶を蘇らせる


>
Aww
傲慢な奴になっちまう前のゲッツェね :)


・プリシッチのナツメグ、ゲッツェのゴール


・このラインナップ気に入ったね
俺が予想していた先発ラインナップからはロイスとバルトラが外れちまってるけど


>
あまりにもたくさんの選手達が試合に絡んじゃいない
ローデ/ゲレイロ/ドゥルム/ロイス/バルトラ/カストロ/ベンダー
たくさんのローテーションがある事を予想するよ


>>
毎試合違った先発ラインナップ、相手さんはどれに当たるかが分からない


・なんでバルトラやらメリーノじゃなくてブルシッチが先発するんだろうね
チームの核となる選手達には出来るだけ一緒にプレーする時間を与えてやりたいもんじゃないの?
多分今年ブルニッチはファーストチームでプレーする事は無いよ


・Sexy
ほとんどアシストじゃん
オーバはゴール内に入れるべきだった、本当にオフサイドに救われたな


・ゲッツェがどんなプレーを見せてくれんだか本当に楽しみ
認めるよ
今シーズンのドルトムントのスカッドが本当に楽しみなんだ


・なんてこったい
オーバメヤンがペナルティをミスしちまって、すぐさまプリシッチがポストに当てる場面があった


・ドルトムントのディフィンスの並びは笑っちゃう


・つまり俺達は自分達のディフィンスのスタープレーヤーを38mで売っぱらっちまって
一人のディフィンダーを8mで購入
残りを必要性の無いオフェンスの選手達に費やしちまったって訳だな、気に入った


・基本的に俺達のディフィンス連中がこの試合の最悪な部分であり続けている
俺達は昨シーズンもこの問題を抱えていたよ
フンメルスとソクラテスみたいな選手を擁しながらな
今やパパが俺がこの問題は楽に解決できねえだろうな考える主な理由だ


>
このディフィンスは14/15シーズンを俺に思い起こさせる


・壁によるナイスセーブ!
俺らのディフィンスはえらくおっかない、今日はこいつらのベストデイじゃなさそうだな……


・これはただ酷い


・連中がゴールを奪っちまって以来全てがビルバオだ
ボールは決して俺達の中盤を経由して攻撃のプレーヤー達の誰の元にも届きやしない


・プリシッチは今日ずっと酷い


・神様、シュールレのプレーはまるでゴミだよ


・俺達は香川を自陣でプレーさせちまってる、守備の仕事を強要させながらな
もっと彼を前の方で使っていくべきだよ
もし俺達が何かを起こしたいのならさ


>
俺だったらシュールレかプリシッチを下げるよ
ゲッツェをワイドに置いてカストロを中盤に、シンジも前に押し出す


・今クソみたいなショーを演じちゃてる
誰もが一緒にプレーしちゃない、ディフィンスは不安定、クロスは誰もいない所へと、攻撃にはろくに存在感がねえ
この試合は俺達の次のゲームに対しての良い兆候なんかじゃまるで無い


・ここでのネガティブに俺は同意しない、ふんばれ


・正直これってまたしても2014年って感じだ D:


・前半のひでえ出来
ここそこにいくつか明るい場面があったにせよ、あまりにもまとまりの欠けたパフォーマンス


・前半戦断トツでプリシッチが俺達のベストプレーヤー
多分ゲッツェが2番だろうな
オーバには何度かビッグチャンスがあったけど何も手に入れる事は出来なかった
香川は悪いように見える、シュールレに至ってはため息しかでやしない


・値する点差
ピシュチェクは失望続きだってのが俺の意見
プレッシャーかけられちまうとボールをパパに戻し続ける
試合の大部分シュールレは消えちまってたね
いくつかの素晴らしいパスとスイッチが香川とゲッツェからは見られた、プリシッチからは何本か良いラン
でも全体的に言っちゃえば
まるでAT車のドライバーがギアを変えているかのようなゲーム、ギアの変更がまるでスムースにやれやしない


・ディフィンスは不安定
――でもあいつらのイカれたプレッシングが俺達のポゼッション主体のフットボールを殺っちまってる
シュメルツァーとピシュチェクは高い位置からのプレッシャーに追いやられパパとブルニッチを孤立させちまってる
ブルニッチはただただ経験不足
パパはたくさんの事をやれるかもしれんが彼一人で全部をやる事は出来ない
結局の所、ヴァイグルはボールを流す仕事の代わりにあまりにもたくさんの守備のタスクに集中する事を強いられる


・よく分かんないよ
なんでシンジが唯一のセンターミッドフィールドとして起用されてるんだろう?
それになんであいつらが俺達の中盤に激しくプレス仕掛けている時に
オーバ/シュールレ/ゲッツェ/プルシッチを前線に置き続けるんだ
4人の前線、5人のバック
何かしらのバランスがいるよ、中盤が必要だ


・トゥヘルはメリーノをセンターバックで試して、次はブルニッチだ、ちょっと興味深い


・なんでラモス入れんのだか :(


・俺達のディフィンスはマジで見てて怖い
5日後にバイエルンとやり合うんだぜ?
俺達のディフィンス連中がやってる事と言えばお互いに向かってかけて行ってしょうもないパスを交換するだけだ
絶対にソクラテスとバルトラ以上が必要だよ、パパだって全部を一人でやる事は出来んさ


・まぁ、トゥヘルが今実験すんのは良い事だよ、シーズン中にやられるよかはね
昨シーズン、シーズン中盤にかけてまで行われた彼の実験の過程で俺達の調子はえらく抑圧されたもんだったさ
今やってくれた方が大分マシだね


・…………


・まるでトゥヘルが意図的に最悪なラインナップのコンビネーションを試しているみたいじゃねえか


・俺達はシーズンのスタートを1週間後に控えている
なのにTT(トーマス・トゥヘル)は今シーズン決して起用しないであろう選手達を使ってんだな
先発する事が予想される選手達を起用して彼らが何が出来るかを見てみるべきじゃないか?
ブルニッチみたいな選手起用してたんじゃチームの状態を正しく判断する事なんざ出来んよ
こいつが今年俺達で先発すべき選手の椅子を一つ盗っちまてんだわ


・シンジをホ………俺達がゴールを奪う手助けをしてくれるだろうさ…………


・このゲーム観てんのちょいキツい


・パクは俺達の中で最もエネルギッシュな選手、ここ何日間かタフな練習積んでるようだね


・トゥヘルは明らかにこの試合に勝利する事に関心を示さない
選手達を珍妙なポジションに置いて実験をし続けている、誰がユーリティにプレー出来るのかを探りながらね
パクを中盤で起用してみたり、香川をアンカーで起用してみたり(ぶっちゃけヴァイグルえらい目にあってた)
左サイドバック置いてみなかったり、ある時点で3人のストライカー、ある時点で3人のセンターバック
今日のベストプレーヤーはブルニッチ


・退屈かつ背骨無し
ああ、確かにこりゃ練習試合だ
でもここ何年もプレシーズンのゲームってのはこのシーズンかどうなっちまうかを占えるプレビューだったよ
今シーズンのプレシーズンはチャンピオンズリーグ出場権をかけて争うシーズンになっちまうんじゃねえかって
予感を俺に与えてくれる
4位の座をかけてってさ
俺が間違ってりゃ良いんだけど


・頭を抱えるわ
本当にヤバいぞお前ら
ピッチに立ってる事を喜んでいる選手は誰もいねえかのようだ
日曜日を前にもっとチームが安定する事を祈りたい
どんだけ現状酷くともカップ戦ならトロフィーをかっさらう可能性はある
俺達みんなトロフィーをバイエルンに持っていかれ続ける事に辟易してるよな?
香川は大舞台でもない限り試合に現れない
俺達は本当にベンダーを戻す必要があるよ
ローデとカストロに中盤を支配させなくちゃならない、今日ビルバオが俺達にしたことを考えりゃね
ゲッツェはワイドでプレーする事を好まず
しかしながら自分は前の方でプレーしようと試みる、香川と中盤をシェアする事をおなざりにしてさ
よろしい事とはまるで言えない
ピシュチェクは今日酷いなんてもんじゃなかった
この試合からは一つとしてポジティブを拾い上げる事が出来やしない


・試合観なかった(残念)
俺の主なクエスチョンは:トゥヘルはゲッツェ―香川をダブル10番で試したの?
もしそうだったらそれって機能した?
それって昨年の4-1-4-1の超攻撃的バージョンだよね


>
かなりがっかりする出来
でもゲッツェはこのクラブに来てから数日しか発っちゃいない
ゲッツェとシュールレのリンクアッププレーは良かったよ、まぁそりゃどんな結果にもつながらんかったけど
試合が進むに連れ香川はディフィンスの手助けをする事にあまりにも多くの時間を割かれていった
今日、俺達はドルトムントのディフィンスはとても不安定って結論に落ち着かなくちゃならないんだと思う
その事がチーム全体をおどおどさせて自信無さげに見せちまうんだ


>
機能しなかった
アスレティックは高い位置からプレスをかけヴァイグルは2人のセンターバックより下の位置でプレーする事を強いられた
中盤にでっかい穴を作ってな
香川は深い位置でなんとかアンカーの位置でのプレーを強いられ、バックからボールを散らす仕事のサポートをしていた
ゲッツェはたまに下がってはくるけど多くの時間をピッチの前線で過ごし続けた
シュールレとプリシッチは両方共ストライカーとしてのアクションを起こしていた
ピシュチェクとシュメッレはもっとワイドな位置に陣取る必要があったけど、弱々しいディフィンスが彼らにそれを許さなかった
最終的に俺達は5バックみたいになってたよ、中盤に香川一人を置いただけのさ
それから攻撃に4人の選手、しかも全員が中央に寄っている


・プレシーズンだからこそ許されるものの俺はいささか不安だ
プレシーズンのこの段階だと俺達はシステムをすでに起動させ質を高めていく過程に入らなくちゃならない
そして自信を形成していく段階にいなくちゃならないはずだ


・ディフィンスは不安定、中盤には存在感が無い
多分俺達は今シーズンで最も退屈なゲームを観ちまったな
ありがとうトゥヘル、新しい茶番を試してみてくれて(俺の予想だけど)
おかげで俺達はバイエルン戦でうんとマシになるはずだ
俺は俺の2時間を返してもらいたいね


・今日俺達の少々平凡なパフォーマンス
でもこれこそプレシーズンのゲームで試してみなくちゃならない事だよ
何人かの選手達は本当に良いアイデアを持ってた、いくつかのランは本当に良かった
一方チームとしては全体的にまだまとまって動く事が出来ず苦しんでいた、特にスピードに緩急を加えてくるビルバオにね
アスレティックにふさわしい勝利
俺達にはまだ目前にやらなくちゃならない仕事がうんと溜まっている


https://www.reddit.com/r/borussiadortmund/comments/4wtm42/pre_game_thread_athletic_bilbao_summer_friendlies/
https://www.reddit.com/r/soccer/comments/4wx6tb/match_thread_borussia_dortmund_vs_athletic_club/
https://www.reddit.com/r/borussiadortmund/comments/4wxr6h/post_game_thread_athletic_bilbao_summer/
関連記事

スポンサードリンク

  1. 2016/08/10(水) 10:12:03|
  2. ドルトムント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<日本代表、スウェーデンに勝利も2位コロンビアに届かず―海外の反応― | ホーム | レアル・マドリー、劇的弾2発、清武所属のセビージャに競り勝ちUEFAスーパー杯を制す―海外の反応―>>

コメント

実は香川とゲッツェはあまり同じピッチに立ったことは無い
香川がピッチに立ってた時はゲッツェが怪我、ゲッツェがピッチに立ってた時は香川が怪我
鋭い縦パスを出せるDFのフンメルス、スボティッチが居ない影響の方が大きいと感じる
  1. 2016/08/10(水) 10:18:17 |
  2. URL |
  3. 通りすがりの日本人 #-
  4. [ 編集 ]

最終ラインが機能せずにヴァイグルがそこに吸収されたことで中盤が間延び。香川がフォローに下がるものの、ゲッツェが下がらず距離感が悪くなりボールが繋がらず。

今季はまた降格争いかもしれんね。フンメルスが苦言を呈したようにスタイルがなく、その状態であれこれと試しすぎて、選手が何をどうしたらいいのかわからなくなっている。

シーズン中じゃなくて良かったのは確かだけど、その都度チームを再構築するような変更は百害あって一利なし。監督を変えるたびに低迷するミランの姿が重なって見えるレベル。
  1. 2016/08/10(水) 11:15:57 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

後ろの守備的な選手を補強せず前線の攻撃的な選手ばかり補強したはいいけど前線にまでボールが運ばれない。

後ろが弱いから攻撃的な選手が守備に追われたり前にボールが運ばれないから前線の選手が降りざるをえない。

予測できた事態だよね。

  1. 2016/08/10(水) 12:21:18 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

もう少し前線サイドから崩すイメージを増やせば問題ないだろう
ロイスやデンベレあたりがキーマンになるのでは
  1. 2016/08/10(水) 13:41:12 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

ゲッツェがまだまだトップフォームに程遠いだけでしょ
香川とゲッツェの連携が良かったのは試合数をこなしたとかじゃなくて感覚が近いから自然に合うってだけだよ
ゲッツェの感覚が鈍りすぎてるだけ
マンUの時もマタが香川とはやりたいサッカーが同じだから自然にお互い理解し合えるしやりやすいって言ってたよね
  1. 2016/08/10(水) 14:21:29 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

パスサッカーのドルトムントのイメージが有ったのに補強選手見るとデンベレやモル等のドリブラーばっか!
フロントが自クラブのスタイルを理解してないんじゃないかと疑ってしまう。
選手同士が各自思い描いてるイメージがバラバラだから上手くいかないんだよ!
エゴの強いドリブラーを先発から外せよ。
  1. 2016/08/10(水) 14:23:39 |
  2. URL |
  3. あ #-
  4. [ 編集 ]

だからさー
ポストできるCFを置けよ
  1. 2016/08/10(水) 16:10:07 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

禿は毎試合戦術と選手もいじってるな
テストマッチだからって、毎試合戦術が変わったら
チーム作りなんてできねーぞ
昨季はクロップの遺産をベースに
連携のとれてるレベルの高い選手たちがいたから
いろいろな戦術も試し、結果も残すことが出来たけど
今季はそうもいかないだろう
禿に振り回されるシーズンになる予感
  1. 2016/08/10(水) 16:26:42 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

トゥヘルが今実験すんのは良い事だよ、シーズン中にやられるよかはね←又シーズン中にやると思うよ
  1. 2016/08/13(土) 00:55:25 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Powered by 複眼RSS

トラックバック

トラックバック URL
http://footballavi.blog.fc2.com/tb.php/465-c80beb76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。