週末のレビュー

海外サッカーの話題中心に翻訳してます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

好調ミラン、苦しみながらもボナベントゥーラの見事なフリーキックでペスカーラを下す―海外の反応―<本田不出場>

5bc8761c3b1e4869b9550be20c39cf67_169_l.jpg
ミラン、ボナベントゥーラのFK弾とドンナルンマの好守で辛くも勝利! 本田は出番なし

序盤から攻守の入れ替わりが激しい展開に。
 現地時間10月30日、ミラノのサン・シーロでセリエA11節のミラン対ペスカーラ戦が開催された。
 
 前節のジェノア戦で0-3の惨敗を喫した4位ミランは、ターンオーバーで起用していたポーリと本田を再びベンチに戻してアバーテとスソが先発に復帰。さらに出場停止のパレッタに代わってゴメスをCB、クツカに代えてソサを右インサイドハーフで起用した。
 
 一方、ミランOBのオッド監督が率いる17位のペスカーラは、ギュンベールを怪我、カンパニャーロを出場停止で欠き、代役としてコーダとフォルナシエールがCBに起用された。
 
 攻守が激しく入れ替わるオープンな展開の中、最初の決定機を掴んだのはミラン。17分、スソの斜めのクロスにバッカが飛び込むも、惜しくもボレーのタイミングが合わなかった。バッカは28分にもスルーパスからゴール前で好機を掴むも、こちらも良い形でフィニッシュできなかった。
 
 ミランは35分にFKのこぼれ球をデ・シリオがボレーするも相手GKの好セーブ、43分にスソのクロスからニアングが頭で合わせるもポストに阻まれる。結局はスコアレスドローでハーフタイムを迎えた。
 
 しかしミランは、後半早々の49分についに先制。ペナルティーエリア手前から直接FKのチャンスを得ると、ボナベントゥーラがジャンプした壁の下を通す見事な一撃を沈めた。
 
 ペスカーラは50分にベナリがゴールネットを揺らしたが、これはオフサイドの判定で取り消し。逆にミランは直後の51分にはニアングのクロスからバッカが飛び込むも、シュートは惜しくもポストに弾かれた。
 
 55分にはペスカーラにアクシデント。ゴール前のクロスに飛び込んだメムシャイとアクイラーニが味方同士で衝突し、前者は頭に包帯を巻いて何とか復帰したが、後者はプレー続行不可能になってクリスタンテとの交代を余儀なくされた。
 
 ミランは62分にニアングに代えてパシャリチを投入。今夏にチェルシーから加入したクロアチア代表MFはついに嬉しいセリエAデビューを飾った。直後の63分にはメムシャイにミドルとヘディングで連続して決定機を与えるが、いずれもGKドンナルンマがスーパーセーブで防いだ。
 
 ミランは68分にソサをクツカに交代させ、77分にはスソの好クロスをパシャリッチが頭で合わせるも失敗。直後には投入されたばかりのマナイにゴールネットを揺らされたが、オフサイドトラップが成功して得点は取り消された。
 
 ミランは84分にバッカを下げてL・アドリアーノを投入。交代枠を使い切り、この時点で本田の出番はなくなった。
 
 ペスカーラの衝突事故もあってインジュリータイムは7分間もある中、1対1だった93分のシーンを含めてドンナルンマが好セーブを連発。ミランがなんとか1-0で逃げ切って2試合ぶりの勝利を挙げた。


SOCCER DIGEST Web


・アドリアーノは走る事すらしねえのなffs


・ディフィンス…ディフィンス……


・バルサ相手に1点をリードしているかのようなディフィンスだ


・少なくとも俺らは勝っている……


・ホームでのペスカーラ戦で勝利をどうにかして掴み取る、連中のミスと冴えないプレーを祈りながらねワラ
あーーー、まぁ、3ポイントだ


・3ポイントには満足、でもなんちゅう欝々としたパフォーマンス


・3ポイント、3位


・試合終了に向かって行くにつれ俺達はどんどんと運頼みになっていった、でも全体的に俺達はこの勝利にふさわしいと思うよ


・本当ひでぇパフォーマンス
どうやって俺達がクリーンシートを達成できたんだかってのは神のみが知っている
少なくとも俺達は3ポイントを手に入れた
それこそが重要な事だ


・連中が俺達のプレーっぷりに一つのゴールすら奪えなかったってのがマジで信じらんねえよ


・ホームでプレーしていた事を考えりゃキツい内容だが
3ポイントだ
チャンピオンズリーグをかけてまだ戦い続けている


・醜い勝利だろうとも3ポイントは3ポイントさ
俺個人としてはミランが気持ちよく勝つ普通の試合が観たいがね


・なんちゅう糞なゲーム!
俺達がプレーしてたのはペスカーラだ、バルセロナじゃねえよffs
本当に酷かった
勝ったにも関わらずマジで俺ムカついてる


>
少なくとも俺達は勝ったさ
モンテッラ政権以前でありゃ似たような試合でポイントを取りこぼしていた事だろうよ
誰も6カ月前の俺達がどんだけ糞だったか覚えちゃないらしいが……
でも最も重要なもんは3ポイントだ


・勝ちは勝ちだ不満なんざねえよ


・典型的なペスカーラだったな
良いプレーしてんだが最後は沈んじまう
俺自身このゲームを本当に気に入ったがね、俺達はゴミみたいな出来だったがクリーンシートと共に勝利を掴み取ったんだ
ゴメスは素晴らしいゲームをした
デ・シーリオは自身のキャリア最高のゲームをした、スソとボナ
Bonaventura goal vs Pescara
gbernoa.jpg


・俺達は充分にゴールを奪っちゃいない(至極簡単)


・バッカ次の試合ベンチな


・ここ3試合でたった2つのゴールしか奪っちゃいない、モンテッラ効果!!!


・なんで俺達は5-0で勝つチャンスがあったのにそいつを活かさなかった?ラッキーなペスカーラめ


・素晴らしいパフォーマンスなんてもんじゃなかった
でもより多くのゴールが奪えなかったのは俺達にとってのアンラッキーだった
3ポイントに満足だよ
ゴミみたいな勝利でも3ポイントは3ポイントだ


・俺達のパフォーマンスはみんなが言っている程酷いもんじゃなかった(最後10分間を除いては)
2度もポストの内側を叩いたんだ……
パシャリッチはイージーなヘディングをミスした、クリーンシート、いくつかポジティブな側面もある
結果をがむしゃらに掴み続けなければならない
クリスマスまでは4位以内にしがみつこう
勝利に満足だ FORZA MILAN


・最初の20分、30分俺達は糞だったがそれからはうんと良いチームになったさ
ニアンが下げられちまって中盤が再構築された辺りからうんど流動的なチームになった
もし俺がモンテッラなら次の試合ではニアンを使わないだろうね
ボナを左ウィングに一枚上げて80番の選手を起用するだろうな


・3ポイントだ
オフサイドトラップにMVPをくれてやれ


・酷いプレーをしつつも3ポイントはしっかりと手に入れる
これこそまさにラドゥリ(ユベントス)がタイトルを獲る方法そのものだ


・スソ、ボナ、ドンナが俺の目にはトップパフォーマンスに見えた
ディフィンスは全体的にため息が出る内容でバッカ/アドリアーノ/ニアンはそう多くの仕事をする事は出来なかった
ロカはまぁまぁでスソは酷い
クツカもベンチから出てきてそこまで素晴らしいプレーをしたりはしなかった
本当に冴えないパフォーマンス
でも3つのポイントを数える事が出来た


・彼は鳥か?
いや飛行機だ!
Donnarumma's save vs Pescara

(マンチェスター・ユナイテッド)
・俺なら正直そこら辺のまともなキーパーの半分だってこのセービングが出来ただろうって思うがね


(ドルトムント)
・トップリーグのキーパーだってこんなセービングをそうそう見せれるもんじゃない、素晴らしい
ただ俺はビュルキならこのセービングが出来ただろうって思うがね


・俺をクレイジーって呼びなよ
でも俺ならドンナルマは世界のキーパーの中でトップ15にはすでに入ってるって考えてんね


>
俺はあんたみたいな事を口にしないよう心掛けている
どうせ回りの連中から俺がバイアスに満ちたイカレ野郎って思われんのが関の山だ
しかしながら今シーズンの彼が素晴らしいパフォーマンスを見せているキーパーのトップ20には入るってのになんの非合理性も感じない


>
ドンナルマはそうじゃない
彼は大いなる可能性を秘めた選手だ
だが彼がそのレベルに達するまでにはまだ長い長い道のりがある
彼は素晴らしいシュートストッパー
ただし彼はボールをキャッチしなければならない場面でほとんどボールをキャッチしたりはしない
ボックス内での支持出しももっと良くならなければならない、でもそれはより多くのトップレベルでの経験が解決していくはずだ
彼のボールの配布は素晴らしくはない、でも今成長をしている最中だ
彼の抱いている可能性が大好きだよ
そして彼は幾度と無く俺達のゲームを救い出してくれた
でも俺達は彼が今現在持っている能力に過剰すぎる期待を抱くべきではないんだ


>
(バルセロナ)
難しいな
彼はより多くマスメディアに晒されている、凄く若い年齢のせいでね
でも彼のセービングの多くはトップレベルのゴールキーパーならみんな防いでいるようなセービングだ
それにそういったトップクラブのキーパーの多くはミラン程相手の攻撃に曝されている訳でないってのも違いの一つだろうな
ただ17歳って年齢でこれ程までの活躍が出来るだなんて信じ難いの一言だ、ゴールキーパーだぜ?
ビッグクラブにとってとても重要なプレーヤーになっちまう事だろうよ


・3ポイントこそが重要なんだ
質の高いゲームよりもうんとね
数日前の3-0の敗戦を考えりゃよく立ち直ったさ


・糞みたいなプレーに終始するも、失点する事無く試合に勝つんだ、実際俺達チャンピオンのメンタリティ持ってるよな


http://forum.acmilan-online.com/showthread.php?t=14942
https://www.reddit.com/r/soccer/comments/5a6n64/donnarummas_save_vs_pescara/
関連記事

スポンサードリンク

  1. 2016/10/31(月) 05:47:32|
  2. ミラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<岡崎途中出場レスター、苦しみながらもコペンハーゲンと0-0で引き分けチャンピオンズリーグ決勝ラウンドに大きく前進―海外の反応― | ホーム | 2試合連続先発の岡崎に集まる高評価、レスターは難敵トッテナムに貴重な勝ち点1を獲得―海外の反応―>>

コメント

ドンナルンマは凄いだろうよ、失点14はリーグ全体で言えば平均だし
平凡だと言われてるセービングがセリエAで17歳が出来てしまっているのだから
とんでもない事だよ。身体的にも精神的にも成熟していないとこのパフォーマンス
は出来ない。ミランだけでなくイタリアは大事に育てないと後悔することになるね。
  1. 2016/10/31(月) 10:24:23 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

本田は厳しいね

出たら0-3で負けて、出なかったら1-0でなんとか勝つとか・・・
正直、もう攻撃で役に立つ選手じゃないのがハッキリと
結果として出てるからもっと自分の適性を考えたほうがいい気がする
  1. 2016/10/31(月) 18:24:40 |
  2. URL |
  3. あ #-
  4. [ 編集 ]

↑いや、すでに頭の中は経営でいっぱい。
  1. 2016/11/05(土) 03:25:46 |
  2. URL |
  3. あ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Powered by 複眼RSS

トラックバック

トラックバック URL
http://footballavi.blog.fc2.com/tb.php/511-14a81c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。