週末のレビュー

海外サッカーの話題中心に翻訳してます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ー海外の反応ー<ドイツ、ポルトガル>ワールドカップ、死の組G組の話をしようず<ガーナ、アメリカ>

死の組と言われているG組に対する海外の反応です
ドイツ、ポルトガル、ガーナ、アメリカ

ドイツとポルトガルが突破できそうな気がするんですが
2006、2010連続で決勝ラウンドに進出しているガーナも侮れません

組み合わせの少し面白いのはアメリカって過去2大会連続でガーナに負けてるんですね
今度の大会こそリベンジを果たせるのでしょうか



最初のガーナとのゲームは本当に大事だぞ
負けた方のチームは、その重たい雰囲気のままポルトガル、ドイツと戦わなくちゃならないんだからな

勝者だけが、ポルトガルがへまをしてくれるか、
(ありえないだろうけど)ドイツを相手に少しの希望を持つ事が出来るんだからな(アメリカ)


>そうだな、もし勝ち抜けるには初戦は絶対に落とせない(アメリカ)


>もし俺達がガーナに負ける事があるとすれば
俺達のワールドカップは90分で終わってしまう事を意味する(アメリカ)


>もし引き分けになったら、その結果もアメリカとガーナを絶望的な気分にするだろうな


・アメリカは初戦のガーナ戦が鍵だ
もしここで勝利を治める事が出来たら、グループリーグ突破の可能性が大きくなる
しかも日程的に最初の試合と2試合目に4日はさむんだ
だからポルトガル戦の前に体を十分休ませる事が出来る

この2試合は本当に大事なゲームになるぞ


>公平に言って、ポルトガルをドイツと同等のチームだとは言えないと思うよ
はっきり言ってアメリカがドイツに勝つ可能性は全く無いと思うんだけど
もし俺達が徹底的にデフィンシブな戦術をとって、ドイツが運に見放されれば
引き分けに持ち込むことは出来ると思う(絶対に勝てないだろうけど)

C.ロナウドとモウチーニョが調子が上がらなければ
ポルトガルを倒すことは十分に出来ると思うよ

特に俺達は彼らと試合するときに1日多くオフをはさんで体調を整える事が出来るからね
チャンスはやっぱり大きくないとは思うんだけど、何かを起こす可能性は十分にあるさ(アメリカ)


・4ポイントだ、アメリカは4ポイントがあれば勝ち抜けるんだ
ガーナをぶっ飛ばして、ポルトガル相手に引き分けを持ち込めばいいんだから
そんなに難しい話じゃねーぞ
(アメリカ)


>もしそのシチュエーションになったら、得失点差の話しもしなくちゃならなくなるね
ポルトガルに絶対的なアドバンテージがあるよ
もしガーナをぶっ飛ばして、ポルトガル相手に引き分けに持ち込んだら
最後の相手としてドイツが俺達の前に立ち塞がる
俺達がポルトガルがガーナに対してあげるゴールより多くのゴールをドイツから奪えると思う?
ドイツのデフィンス陣に冗談は通じない、C.ロナウドは今シーズン輝いている
そりゃ可能性はあるさ、思いっきり低い可能性がね(アメリカ)


・落ち着けよ、みんな
アメリカはそんなに悪くない、アメリカはドイツと最後に当たるんだ
最初のゲームはガーナと、ガーナは厄介な相手かもしれないけどアメリカが勝ったとして誰も驚かないよ
2試合目はポルトガルだ
ポルトガルは欧州予選でずいぶん苦しんだ
(北アイルランドとイスラエルに引き分け!だぜ)
アメリカには十分ポルトガルに勝利を上げるチャンスがあるさ
でもポルトガル戦では勝利より引き分けでもポイントを得る事が重要だ
最終戦は、おそらく決勝進出をすでに決めてるであろうドイツが相手だ
5ポイントも取ればこのグループじゃ、決勝トーナメント進出のチケットを買う事が出来ると思うね
(アメリカ)


>ここ最近の3つか4つの大きな国際大会で、俺達はいつも予選で苦しんでる
でも決勝トーナメントでは素晴らしい試合をする
だから俺達の予選でのプレーを俺達の実力だと思ってると痛い目にあうと思うぜ(ポルトガル)


・ポルトガルがドイツを押さえて1位通過しても全然驚かないね


>ありがとう
世間の連中は、俺達がトーナメントの本番からエンジンをふかすタイプだってのを忘れがちだ

俺達はユーロ2012で準決勝まで行ったし、そこでもスペインに易々決勝までのチケットを渡さなかった
みんなもっと俺達に感謝するべきだよ
俺達は予選の間中チンタラしてるかもしれないが
本番ではいつも素晴らしいクオリティを証明してる(ポルトガル)


・ポルトガルだ
思うに俺達のドイツとの初戦は、
どちらが勝ったとしてもグループリーグ突破に決定的な影響を与える事は無いだろう

初戦がこの組み合わせで、俺はハッピーだ
どっちが勝つだろうなんて俺は言えない、最近この2カ国の組み合わせはいつも接戦になるからね
もし俺達がこのゲームに負けたとしたら、2戦目のアメリカとの試合が俺達にとって重要度が上がる事になる
でもなんとか勝利を収める事が出来るだろう

例えば、前評判どおりドイツが力を見せつけて、ガーナを倒す
そしてその時にもしアメリカが初戦でガーナを倒していたとしたら
俺達はモチベーションの無いガーナと試合をする事になる
これはきっと俺達が2位を確保する為に有利に働くと思うね

俺達が初戦をドイツと引き分けて、アメリカに勝利を上げる事が出来なかったら
ガーナに少し希望を与えた状態で最終戦を迎える事になる
それはきっと歴史を創ってやろうって意気込むガーナと戦う事になるから難しい試合になるだろうね

最悪なシナリオ:
ドイツに負け、アメリカに勝ちきれず、ガーナに得点差をつけて勝利を収めなくちゃならない状況になる事だ

理想的なシナリオ:
ポルトガルvsドイツ 0-1
ポルトガルvsUSA 3-2
ポルトガルvsガーナ 2-1(ポルトガル)


・ガーナはアフリカで一番素晴らしいチームだと思う
この掲示板の奴らが思ってるよりはるかに素晴らしいチームだ
(俺はお前らを見ながら喋ってるよ、USAファン)
2006年の時も2010年の時も
誰もガーナがグループリーグを勝ち抜けるとは思わなかったにも関わらず彼らは勝ち抜けた
みんな忘れているみたいだけど、
2010年のワールドカップも準決勝まで後一歩まで行ったけれどPK戦の末敗れている
もし今回も彼らを過小評価するようなら
2014年も3大会連続でガーナはグループリーグをこっそりすり抜けるだろうさ


ポルトガルはポルトガルだ
ドイツを打ち負かしてグループ1位になる事もあるかもしれないが
ガーナやアメリカの試合中眠ったまま勝ち点を落とす可能性もある

現実的な意見を言えば、アメリカはこのグループで1ポイント、2ポイント取れれば御の字だろ
2006年のワールドカップでポルトガルと同じグループになった時の再現って感じだろうね

もし特別な事件が無ければドイツは全ての試合に勝つだろう
ドイツのグループリーグ突破は硬い


・ガーナはアフリカで最高のチームで、最も危険なチームだ
ここ数年はガーナとコートジボワールがアフリカで安定した成績を残している
ちょっと前まで、コートジボワールがガーナより良いチームに思えたけど
(トゥレ兄弟、ザコラ、ティオテ、ジウビーニョ、ドログバ、ボニー、カルー)
今はガーナの方が上に感じる、コートジボワールの選手達はちょっと年老いてる

ガーナはデフィンスが弱点だ
彼らのデフィンスについてそんなに多くを述べる事は出来ない
彼らは通常素晴らしいフィジカルを持った選手を揃えているが、戦術的に機能しているとは思えない

中盤はアサモア、ボアテング、エッシェンみたいな才能溢れる選手に加えて
知名度は劣るかもしれないが
ラビウは汚れ仕事を進んでする素晴らしいミッドフィールドだ

それにウイングのポジションは有能な人材が揃ってる
ワカソ(ルビン・カザン)はスピードと強靭な肉体が自慢で素晴らしい左足を持っている
ちょっと頭は悪いけどね
アツ(フィテッセ)はトリッキーなウィンガーだけど試合中消える事も多い
アンドレ・アエウ(マルセイユ)はハードウォークで知られていて、得点能力も悪くない

ストライカーはちょっと印象が弱いんだけど
ギアン(サンダーランドで調子は良くない)は実力のある"9番"の選手だ
ワリス(スパルタク・モスクワ)はスピードがとても速く抑えるのは容易じゃない

ガーナはアフリカで一番優れたチームだ
アフリカのチームは、素晴らしいフィジカルとアスリート能力に恵まれている
ヨーロッパの国々に簡単に決勝トーナメントへのチケットを渡さないだろうよ
彼らのスピードとテクニックはこのグループに多くの問題を引き起こすだろう
こんなに素晴らしいチームが、死の組に組み込まれるなんてワールドカップは残酷だ




ここは簡単なグループじゃないけど、ドイツは突破する事が出来ると思うよ
2年前にポルトガルを破っているし、その時より俺達はさらに強いチームになってる

C.ロナウドはラームが上手く対処してくれるはずさ
ガーナについては良く分からないな
でも俺達のチームがアフリカのチームに何か問題を起こされた事はこれまで無かったと思う
アメリカは今年、俺達に勝ったけどその時俺達はベストチームじゃなかった

俺達の攻撃力は素晴らしい、たくさんのゴールをあげるだろうって事に疑いの余地は無い
ただデフィンスは心配だね

ケディラは長い間試合に出ていないし、シュバインシュタイガーとギュンドアンは今怪我をしている
ラームは最高の右SBの一人だけど、左SBは誰が?
シュマルツァーが最終的に代表の左に落ち着くのか?
CBに関しては、ボアテングが調子を持続することを祈っている
フンメルスもなんとか好調を取り戻して欲しいね
メルテザッカーは偉大な選手だが、スピードを活かした攻撃に対して難がある(ドイツ)



・俺達アメリカ人はあまりにも頑固で鈍い
どんな状況でも勝利を手にする事ができるって考える
この態度こそが俺達の最大のアドバンテージだ


・俺達のドイツ人監督を信じようぜ
クリンスマンは俺達のチームにとんでもない奇跡を注ぎ込んでくれた
ワールドカップでも同じ事をしてくれるさ
USA USA USA USA USA


http://ja.reddit.com/r/soccer/comments/1s9fci/world_cup_group_g_discussion/
関連記事

スポンサードリンク

  1. 2013/12/08(日) 23:16:37|
  2. ワールドカップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ー海外の反応ーユナイテッド、シャフタールに1-0で勝利、香川フル出場ー | ホーム | -海外の反応-ユナイテッド、ホームで連敗ー香川不出場>>

コメント

>この態度こそが俺達の最大のアドバンテージだ
うむ、これは納得だw
  1. 2013/12/09(月) 04:43:10 |
  2. URL |
  3. 名無しの日本人 #-
  4. [ 編集 ]

今回はアメリカ応援しようかのぅ。
  1. 2013/12/09(月) 04:58:44 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

対戦の順番で結構プレッシャー違っただろうな。
  1. 2013/12/10(火) 23:35:19 |
  2. URL |
  3. 名無しの日本人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Powered by 複眼RSS

トラックバック

トラックバック URL
http://footballavi.blog.fc2.com/tb.php/62-4d270235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。