週末のレビュー

海外サッカーの話題中心に翻訳してます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岡崎が蘇らせるレスター”らしさ”ゴール含む圧巻のパフォーマンスでクリスタルパレス粉砕に貢献―海外の反応―

399C6BC500000578-3862332-image-a-77_1477150468854_convert_20161023134537.jpg

岡崎だけが8.5点! 英紙『デイリー・メール』も仰天のレスター救世主「バーディって誰?」

勝利の立役者となった
いよいよ彼が輝く番だ。22日に本拠地キングパワースタジアムでクリスタルパレスと対戦したレスターの岡崎慎司が、今季のプレミアリーグ初ゴールをマークし、チームの快勝に貢献している。

リーグ戦では実に4試合ぶりの勝ち星となった。この試合でエースのジェイミー・バーディを“戦術的な理由”からベンチスタートとしたクラウディオ・ラニエリ監督が選んだ代役は岡崎だ。新加入のイスラム・スリマニと共に先発出場を飾ったこの日本代表ストライカーは、63分に自身のクオリティを示す。エリア内左にこぼれたボールにすばやく反応し、これまでの鬱憤を晴らすかのように勢いよく蹴り込みネットへ叩き込んだ。アーメド・ムサのゴールで先制していたレスターが、勝利をより盤石なものとした瞬間だった。もちろん英紙『Daily Mail』もこのひたむきなサムライストライカーに同試合の最高評価となる8.5点を付け、“バーディ? それ誰?”とのキャッチーなタイトルで試合の詳細を伝えている。

「バーディの代わりに入ったのは働きまくりの岡崎慎司だ。9月以来の先発出場となった彼はチームにパワーをもたらし、レスターを燃え上がらせた。チームの勝利を決定的なものにしたのは彼の追加点のゴールだ」

さらに岡崎の得点シーンについては「素早く、そして熱狂的すぎたために、パレスが対応できないほどだった」と綴っている。

そして試合後にはパレスのアラン・パーデュー監督も「今日のレスターは我々よりも素晴らしかった。ものすごい熱気と攻撃性だったよ」と舌を巻いた。絶対的エース、バーディの不調もあり、好不調の波が激しかったレスターだが、ラニエリは痛感させられたはずだ。誰ならこのチームを救うことができるのかを。

theWORLD(ザ・ワールド)

続きを読む
  1. 2016/10/23(日) 14:17:32|
  2. レスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

レスターはチェルシーに2-4で敗戦も…岡崎、厳しさを増す先発争いの中貴重な2ゴールを奪う―海外の反応―

389EEF4900000578-3799007-image-a-38_1474400767768_convert_20160921182452.jpg
レスター、岡崎が今季初含む2ゴールも チェルシーに逆転許しリーグ杯敗退
フットボールリーグ・カップ(EFLカップ)3回戦が20日に行われ、日本代表FW岡崎慎司所属のレスターとチェルシーが対戦した。

ゲキサカ



続きを読む
  1. 2016/09/21(水) 19:03:56|
  2. レスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

岡崎ベンチ外も…レスター、歴史的なチャンピオンズリーグ初勝利、クラブブルージュに0-3で快勝―海外の反応―

385B2F3800000578-3789621-image-a-30_1473880276202_convert_20160915132055.jpg


レスター、昨季のミラクル再現へ歴史的なCL初勝利…岡崎はベンチ外/CLグループG第1節
チャンピオンズリーグのグループステージ第1節が14日に開催された。グループGではレスター・シティがクラブ・ブルージュと対戦し、3対0で白星発進を飾った。
レスターは2015−16シーズン、プレミアリーグで優勝を成し遂げ、CL出場権を獲得した。ジェイミー・バーディーのスピードと決定力、リヤド・マフレズの創造性、ダニー・ドリンクウォーターの闘争心、ロベルト・フートとウェズ・モーガンが形成したディフェンスラインの鉄壁さ……。すべてが相乗効果となり、“ミラクル“の実現に至った。

GOAL

続きを読む
  1. 2016/09/15(木) 13:48:39|
  2. レスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

カンテの穴は大きく―岡崎レスター強豪リバプールに4-1で粉砕される―海外の反応―


リバプールが新アンフィールドで4発快勝! 岡崎出場のレスターは開幕4戦で2敗目
[9.10 プレミアリーグ第4節 リバプール4-1レスター・シティ]
 プレミアリーグは10日、第4節を行った。日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは敵地でリバプールと対戦し、1-4で敗れた。3試合連続でスタメンの岡崎は前半のみのプレーに終わった。
ゲキサカ

382BCE6F00000578-3783272-image-a-115_1473529489260_convert_20160911044253.jpg


続きを読む
  1. 2016/09/11(日) 05:15:56|
  2. レスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

岡崎?スリマニ?ムサ?誰をヴァーディと組ませようか?―レスターのフォーラムより―

・プレシーズンの間、ムサがどれだけ素晴らしいプレーを見せていたか称賛の声は多くある、そしてハルやアーセナルとの一戦でのプレーもね
岡崎は昨シーズンレスターの鍵となる選手だった
それにスウォンジーとの一戦でも彼はずっと素晴らしかった
そしてこのスレッドのタイトルを読んでもらえば分かるように
ムサもしくは岡崎どちらをヴァーディと組ませるメインストライカーにすべき?
そして何故君はそう思うんだい?
※スレッドのタイトルは"君はアーメド・ムサと岡崎、どちらを前線でヴァーディの隣でプレーさせる?そしてそれは何故?"です

503183610.jpg

376374436-660x330.jpg

guwezgwzgewatg.jpg


続きを読む
  1. 2016/09/09(金) 17:16:16|
  2. レスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
Powered by 複眼RSS 前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。